免責事項

当サイトに掲載されている情報は、細心の注意を払って掲載しておりますが、その正確性、安全性等について、一切保証するものではありません。

投資は自己責任でお願い申し上げます。

Copyright ©2019 LMworks All Rights Reserved.

2020年1月1日更新

自作無料ツール(2) LM-2 HLband mid

特殊な機能を持つ"LM-2 HLband mid"

|機能

・通常のハイローバンドとしての機能

・利確や損切の目安となる赤バンド

・上位のバンドを表示し、相場の勢いや方向性を知る

​・赤ラインまどの距離や通常バンドの上下間の幅をpipsで表示

​★通常バンドの中央に1本点線ラインを設け、売り買いの目安にサイン表示

|特徴・利点

個人的にハイローバンドは様々な手法の補助(或るいわ本手法)として活用できる

優秀なツールだと感じております。

例えば決済の目安としては勿論、上下バンドの広がり具合からボラティリティを

判断することもできます。

​使い道は無限と言っても過言ではありませんので、皆様のトレードに何かしらの形で役立つのではないかと考えています。

​また、今回のオリジナルHLbandにはトレードに役立つ様々な工夫を組み込んでおりますので必要な部分を見極めて頂いた上でご活用ください。

・右上の表示ON/OFF

・サイン表示ON/OFF

・上部のハイローバンド期間を指定

​・下部のハイローバンド期間を指定

・画面上の赤のハイローバンド期間を設定(通常バンドの上下にここで指定した

 pips分離した位置に決済の目安=余裕を持たせた表示を行う)

・下も上同様

・現在設定されている通常のバンドにおける期間(ローソク数)にここに入力

​ された値を掛け算したものをハイローバンドとして表示(初期では灰色)

|設定

2020/01()

オリジナルのツールを完全

​無料で提供してます。

自分の経験を全て詰め込んだ

​トレンドとレンジ両方を制するEAです。

Trendgrabber.gif

​2年前から裁量トレーダーからEAを駆使した投資スタイルに転向。

システム開発やデバッグ​活動も進行中。

​好きな言葉は「最も重要なことは最も重要でないことに振り回されないこと」。

・投資歴=5年

​・使用言語=MQL4、C言語、Python、

      c++、HTML...

・​職業=個人PG、トレーダー

あきやま