免責事項

当サイトに掲載されている情報は、細心の注意を払って掲載しておりますが、その正確性、安全性等について、一切保証するものではありません。

投資は自己責任でお願い申し上げます。

Copyright ©2019 LMworks All Rights Reserved.

EAに対する間違った考え

EAに関する情報は世にたくさん出回っていますが、

どれも本質を見失っているようなのでここに持論をまとめさせて頂きます。

自分の意見が正解だとは思っていませんが少なくとも間違ってはいないという自身は

ございます。

少しでもご参考になれば幸いです。

 

自分が今、一番思うことは「EAは楽して、自動で稼いでくれるもの」という前提で

販売や使用をしている(あるいは投稿)人たちが多いという印象で、これは完全に間違い

でこの考え方をしていると必ず失敗するか継続できなくなります。

そういう考えの人は自分はトレーダーだという自覚を失いがちになる為に努力を怠り

がちになります。確かにEAは一連の流れ(エントリーからエグジット)を自動で行うことができます。

しかし、稼働する判断や細かな調整は長い目で見て必ずする必要が出て来、これをしないと予期しないドローダウンに襲われることは目に見えています。

 

どんなEAにも弱み(苦手な相場)というものがあり、これを自身の判断で避けたり

プログラムを変更したりすることはできません。

あくまでも愚直に敷かれたレールの上を運行することしかできない列車なので、

行先を自らの意思で決めたり柔軟に方向を変更したりすることは不可能と言えます。

 

ということは詰まり、少なからず人(裁量)での判断をすることが必要なのです。

しかしながら稼働させさえすれば後はほったらかしで大丈夫だろうという考えでいる人

はそのEAのことを深く理解していないので、どういう場面で弱みが出てしまうのかを

予測することができず、只々目の前の列車が谷底へと落ちていく様を見ていることしか

出来ない訳です。

 

自分は裁量トレードも自動売買トレードも同じくらいの気持ち(緊張感)を持って行う

のが当然だと考えています。

かける労力は多少少ないかもしれませんが、分析や検証にかける時間は同等のものでなけ

ければいけないと感じています。

何千時間とその手法やEAに向き合っていますと、徐々にそれとの上手い付き合い方

(精神的な安定)を得ることができます。トレードという世界は不確実性で溢れています。

だからこそ、自分の足元を照らす確固たる指針が必要不可欠でそれがなければ常に迷い

そこから不安を感じ続けることになります。

 

裁量だろうと自動だろうと、自身のお金を投下するわけですから、そこに確固たる

根拠とそこから出る自信がなければ続けることは非常に困難な状況に陥ることになります。

 

イチローが何年も努力を続けるのは勿論能力の維持や向上という意味もあると思いますが

、それと同じくらい自分に自信を持ち続けるためという点も同じくらい大きな理由だと

思います。自信のなさはパフォーマンス(思考力、判断力)を大きく低下させますので、

日々の努力というのは実力面と精神面の両方を鍛える行為で、長く相場で生きていくには

必須の行為です。

 

EAを利用する理由が「楽したいから」という理由で始めた方は考えを改める必要が

あると感じます。

オリジナルのツールを完全

​無料で提供してます。

自分の経験を全て詰め込んだ

​トレンドとレンジ両方を制するEAです。

Trendgrabber.gif

​2年前から裁量トレーダーからEAを駆使した投資スタイルに転向。

システム開発やデバッグ​活動も進行中。

​好きな言葉は「最も重要なことは最も重要でないことに振り回されないこと」。

・投資歴=5年

​・使用言語=MQL4、C言語、Python、

      c++、HTML...

・​職業=個人PG、トレーダー

あきやま