免責事項

当サイトに掲載されている情報は、細心の注意を払って掲載しておりますが、その正確性、安全性等について、一切保証するものではありません。投資は自己責任でお願い申し上げます。

Copyright ©2019 LMworks All Rights Reserved.

勝てるEA信頼のあるEAの見極め

世の中には多くのEA、ツールが存在します。

今回は自身の経験から得た知識を元に安定した(優れた)ものを見極める

為の指標(ポイント)をご紹介させて頂きます。

​皆様のツール選びの一助となりましたら幸いでございます。

1.取引回数

取引の回数は重要なファクターとなります。

例えば総取引回数が10回より100回、100回より200と

分子が多くなるほどその平均はより信頼性のある数値へとなります。​

2.スプレッド値

スプレッドはバックテストを行う際に設定するもので、

特にスキャルピングのような短期売買のものほどこの値

の変化に大きく左右されます。

​下の画像では10=1pipsのスプレッドを想定してテストを行っております。EAの運用を海外証券様のような大きなスプレッドのところでお考えの方はこの点を十分に考慮する必要があります。

​たった1pipsの差で右肩上がりのグラフが真逆になったりする場合も多々見受けられます。

3.モデル品質

これは、どの程度ティックデータを詳細に利用してバックテスト

を行ったかを明示するものです。

つまり今の足が確定して新しい足(始値)でエントリーするようなEA以外(足の途中=確定前)でエントリーするようなものの

場合、結果が大きく(よくなる場合が多い)異なります。

ですので、

​「全ティックを使用」した品質が90%のもの以外は信頼には値しません。

・投資歴​5年

​・使用言語MQL4

・​個人PG

Akiyama

自身最高傑作のEAです。